環境を変えると面白いほど人生が変わる

僕の周りを見渡すと、愚痴の多い人、ネガティブ発言しかしない人。

そんな人ばかりです。

そんな環境で働くと、自分自身も暗い気持ちになってしまいます。

「気持ち」という部分はとても大切です。

目標に向かって進むには、前向きな気持ちが必要です。

自分に良い影響を与える人たちと関わることで、水槽がきれいになる。

気分が落ち込む情報しか発信しない人と関わると、水槽が汚れてしまう。

周りの環境を見直すことも必要だと感じました。

逆に、自分自身も、ほかの人の水槽を汚さないためにも、ネガティブな思考や発言を控えるべきです。

もちろん、落ち込むこともあります。嫌になることもあります。

しかし、ネガティブ発言を言わないように心がけています。

ネガティブ発言をしたところで、解決はしない。

現状を受け入れて、未来の目標のためだと思って、気持ちを前向きに切り替えます。

僕はTwitterでネガティブな発言をする人をフォローしていません。

その結果、ポジティブな発信をする人しかいない環境を作り出すことができました。

SNSの世界ではありますが、とても勇気が出ます。頑張ろうという気持ちになります。

環境を変えることで前向きになれると実感しています。

自分の水槽を汚いているのはなんだろう?

  1. 愚痴が飛び交う職場の環境
  2. 好きではないことを仕事にしている
  3. 仕事が忙しすぎて家族との時間が作れない

水槽を綺麗にするためにあなたができること

  1. 独立を目指すにあたり、独立した人や、独立を目標としている人達とかかわりを持つ
  2. 今の職場をやめる
  3. 仕事の時間より、家族といる時間を長くする

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました